心踊る方へ

デジタルエージェンシーに働く新卒社員です。

生意気ボディでいこう

f:id:mnm0107:20180109220346j:plain

 

 明けましておめでとうございます。一昨日で23歳になりました。FICCで働き始めて早半年以上が経ちました。今年から新卒カードは使えません。ちょっと不安です。

 

 さて本題ですが、FICCの社員の一員として気づいたことから、実際にアクションとして起こしたことをまとめてみました。きっかけは、OJTのお二人から、「伊藤さんが入る前の3月と今じゃ本当に会社の雰囲気が違う」と言われたこと。また、「丁度会社が変わり始めようとした時で、伊藤さんが加わったことでドライブした」 と社内エンゲージメント担当の方からのお言葉もあり、私がやってみたことを包隠さず公開します。

※会社の雰囲気が変わったことは、決して私だけが要因ということではありません。

 

▼3行で分かるこのブログのポイント

  • 自分に求められていることを知ると同時に、自分の強みを発揮する
  • 会社の当たり前も何だか変と思ったら、どんどん行動を起こす
  • 「自分を知ってもらう」「相手を知る」「小さな接点をたくさん作る」

 

▼少数精鋭の企業の一員になるということ

 FICCは14年目の会社で、東京/京都オフィスを合せて約55人が勤務しています。私は東京オフィスに勤務しており、東京全体では45人程います。基本的には中途採用が主のため、少数精鋭な会社ということは、面接を受ける前にすべて目を通したFICCのブログからヒシヒシと痛感させられました。新卒入社の先輩達も信じられないくらい本当に優秀で、入社してすぐに超やばい人たちの集団ということは、こんな鈍感な人間でもすぐに察しました。

 

 またFICCの新卒は、半年間契約社員という雇用条件から始まります。新卒あるあるの”実際に働いてみて思ってたのと違った”という問題がこの時点で発生していれば、ここで契約了。また、会社が求める人材とあまりにもギャップがある場合も同じく。

※あくまでも、本人の成果と意思を確認することが目的であり、契約を切るためではないです。

 

 契約を更新する際は、役員/事業部長/OJTの先輩の前でプレゼンをするという、正直逃げたい場セッティングされます。そのため、私は仕事面で成果を出すことはもちろん、会社にとって必要な人にならないといけないという、超当たり前なことではありますが厳しい現実を気づかされました。

 

▼新卒として入社した私が貢献できること

 「この人ならFICCに新しい風を吹かせてくれるのではないか」という役員の期待に応えることと「FICCにはいないタイプで、入社しても上手く馴染めないのではないか」という人事の懸念を払拭させること。入社時に聞き出したこの二つを達成することが、私が会社に必要とされる重要な要素であると入社してすぐに気がつきました。

 

 1週間も経たないうちに、会社ってこんなにビジネスライクだっけと感じる場面がいくつかあり、(シャイな人が多いという点もありますが)凄くドライな空気を感じました。最初は私の感覚が間違っているのかと思っていましたが、現状社内エンゲージメントを強化するための対策も行われており、会社として改善していきたいという意思があることを確信しました。

 

▼仕事で関わらない人ほど、積極的に関わる。

 そこで私は、次の3つを意識して行動してみました。

「自分を知ってもらう」「相手を知る」「小さな接点をたくさん作る」

 

①自分を知ってもらうこと

 人事や面接に関わった役員は、私がどんな人間か理解した上で採用していますが、その他の人は全く知りません。自分の性格や志を伝えることで、少しでも何を考えているか分からない人という不安要素を取っ払う努力をしました。将来やりたいことや今ハマっていることなど…。また、自己紹介のメールで「最近のブームは餃子です。」と伝えたら、実は社内に餃子好きな人が何人かいて盛り上がった結果、餃子部を結成しました。定期的に餃子を食べるという楽しみができたことがとても嬉しいです!

 

②相手を知る

 案件では、会社の20%くらいの人と関わります。他80%の人とは、ほとんど関わりがない状況でした。そこでまず、部署や年齢問わず積極的に色んな人とランチに行きました。あまり仕事の話ではなく、その人が好きなことを知ったり、プライベートの話、将来やりたいことなど。顔と名前だけではなかなか覚えられず、猫が好きな人、美術館が好きな人、机の中に沢山お菓子がある人、家が近い人、将来は小さな商店街の人にもマーケティングが使えるようにサポートしたい人…等など、その人に関わることとセットで覚えていきました。

 

 相手を知ると同時に、自分との共通点を見つけシェアすることを心がけています。ポイントは知ったその場でなるべくシェアすること。

 

 「そう言えば、Twitterでこんな猫動画見つけたんです~。シュールすぎてめっちゃ面白いんです」とか「私今この企画展行こうとしてるんですけど、一緒にいきませんか〜?」とか。もし、自分が知らないことなら「(好きなことで)最近見つけて面白かったものありますか?」など、相手を知る要素を増やす。そこから、何気なく自分がインプットしているもので、偶然当てはまるものがあれば、すぐに「そう言えば〇〇さんが好きそうなのありました!」とシェアする。普段から仕事以外でも気軽に何かをシェアすることで、グッと親近感が湧く気がします。

 

③小さな接点をたくさん作る

 仕事で関わらない人ほど、積極的に関わる。小・中・高と学級委員をすることが多く、普段接しない人と接することで、少しずつクラスの雰囲気が変わることを経験していたからこそ生まれた価値観かもしれません。挨拶はもちろん、休憩スペースで話かけたり、仕事の合間に邪魔にならない程度に話しかけたり…。(邪魔になってたらすみません)

 最近は、じっとしていられない私の性格を活かし、仕事中に飴を配ることをここ3ヶ月くらい実施してます。飴はお気に入りの缶にたっぷりと入れることで、配っている自分も気分が明るくなります。社員さんも各々お菓子を持っていることが多いので、交換したりすることもあります。

 本当にちょっとしたコミュニケーションなのですが、相手が喜んでくれる姿を見て嬉しくなり、また仕事頑張ろうと思える良い循環が出来ています。

 

▼結果、私は貢献できたのか

 「この人ならFICCに新しい風を吹かせてくれえるのではないか」という役員の期待に応えられたのかが気になったので、聞いてみました。

自分の意見を言える日本人が少ない中で、臆さず意見を言ってくれる。そしてガンガン行動してくれている。その結果、提案でも言われたことをやるだけのことがほぼ無く、もっとこうした方が良いのではないかと、フラットな関係が出来た。また、ビジネス視点だけで期待していたが、色んな人に対してご飯行きましょうなどと、人間関係の枠を超えて接してることで、社内の空気を回してくれた。

 

 他にも、分け隔てなく仲良くしてるためレイヤーを無視した縦横無尽さがある、自分を示した上で馴染めているなど。

 

 自分らしさが会社に貢献できることがとても幸せだなと、周りの新卒生の話を聞いて痛感します。自分の意見を求められる時代かつそのような会社で働けているから、私が私らしく働けています。

 

 タイトルである「生意気ボディでいこう」には、まだ言葉足らずなことがあります。それは、”(チャーミングさのある)生意気ボディでいこう”ということです。女は愛嬌という言葉を色んな人を通して学びましたが、坂爪さんからも学びました。

 

 

アイキャッチに使用している画像も、坂爪さんから今年の誕生日にFBで送られてきた画像です。私はこれを見た瞬間、私のまま過ぎてクスッと笑ってしまいました。

 ※実は坂爪さんとは、同じ新潟県出身(しかもかなり実家近い)で末っ子という共通点があり、勝手に猛烈な親近感を抱いてます。

 

 入社して、何か変だなと思ったことや、もっとこうしたら素敵になることがあるなら、気軽な感じで関係者に言ってみることで変わるかもしれません。新卒の私が言っても何も変わらないと思い始めたら、何もできません。変わることで会社がよくなるなら、変えていくことにポジティブに行動してみる。結局は自分の働く環境が良くなることに繋がるので、良い循環ができるはずです。不満だけを伝えてもダメなので、必ず代替案を伝えましょう。

 

 もし新卒が意見を言えないような会社に入社していたら、息が詰まるように働いていたと思います。今の仕事やこの会社で働けていることが、本当に楽しいですし、感謝でいっぱいです。

 

f:id:mnm0107:20180109223631p:plain

▼最後に

 「自分が想像していた以上に自分らしく楽しく働けている会社を、もっと良くしたい、伝えたい。」

 

 良く言えば天真爛漫。しかし、基本自由で好奇心多すぎて集中力なくて、全然論理的にも話せなくて「何を伝えたいのかよくわからない」と皆様に日頃ご迷惑をかけまくっています。そんな私を受け止めてくれる会社には、本当に感謝しきれない2017年でした。

 

 行きたいイベントやセミナーにも「行ってきていいよ。是非沢山学んで来て!」と笑顔で対応してくれる、チームの皆さん。常に目的意識を失わず、一旦立ち止まって考えることを気づかせてくれるOJTのお二人。案件で関わっている皆さんにも、いつも色んな面でアドバイスをいただき、少しずつ意識出来るようになったことが増えて来ました。(まだ細部まで気を使えていない部分も多いので指摘されながらですが。)

 

f:id:mnm0107:20180109222019p:plain

 私は今の会社が本当に好きで、もっと色んな人に知ってもらいたいという気持ちがあります。1月半ばには私が書いたWantedly Blogが公開されますが、このブログを読んで少しでも興味持った方は是非気軽にメッセージ下さい。基本中途採用がメインですが、新卒の方でも。

 

Wantedly  Blog

https://www.wantedly.com/projects/178651

 

▽FICC

https://www.ficc.jp/